2006年06月07日

子供と女性のための防犯グッズ

防犯グッズは大きく分けて「自宅用」、「外出用」の2つがあります。

今回は「外出用」つまり、携帯型の防犯グッズのお話です。

携帯用防犯グッズは、音を鳴らして危険を回避するブザー、アラーム式が主流です。

ほかにもホイッスルや催涙スプレーなどがあります。

しかしホイッスルはいざというときに笛を吹くという動作が難しいし、催涙スプレーは危害を加える恐れがあり使いづらい。

とっさの危険から身を守るには、簡単で、安心して、気兼ねなく使える防犯グッズであることが大事です。

最近では、携帯性だけでなく、デザイン性両方を兼ね備えた商品も多く、選択肢の幅が広がっている。

防犯グッズを持ち歩く際は、手の届く位置に常に携帯することです。

電池式のものが多いので、時々製品の動作確認をすることも忘れないようにしましょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。